カラーミーショップでネットショップを開店

開店・閉店を設定する

管理画面上部のショップ作成メニューから開店・閉店設定を開きます。

 

ここではショップのOPEN状態設定と管理者メールアドレスを設定します。

 

OPEN状態

まずはOPEN状態の設定。
作成途中のショップに万が一にもお客様がアクセスしてしまった時のことを考えて、OPEN状態閉店に変更しておきます。(宣伝してもいないのにアクセスしてくる人はまず居ないと思いますが、念のため)

PC向けショップ、フィーチャーフォン向けショップの両方を閉店にしておきます。

 

 

管理者メールアドレス

次に管理者メールアドレスの設定です。
管理者メールアドレスはお客様へのメール送信の際に使用されます。
ここに個人で使っているメールアドレスを設定してしまうとお客様が返信してくるメールも個人のメールアドレス宛に届くことになってしまいます。

 

注文数が少ないうちは何とかなるかもしれませんが、いずれ混乱を招くことに違いはありません。
せっかくカラーミーショップでメールアドレスをひとつ付与してもらえますので、個人のメールアドレスとショップで使うメールアドレスはきちんと分けて設定しておきましょう。

独自ドメインの設定をすると、ショップのメールアドレスを5個まで作れるようになります。

 

それ以上のメールアドレスを使いたいときは、外部のサービスを使う必要があります。
(参考) →ドメインとレンタルサーバー

 

設定の流れは

1.カラーミーショップから付与されるメールアドレスの情報を取得する
2.管理者メールアドレスの項目にメールアドレスを設定する
3.自分が使っているメールソフトで上記のメールアドレスを送受信できるように設定する

となります。

 

1.カラーミーショップから付与されるメールアドレスの情報を取得する

まずはカラーミーショップから無料で付与されるショップのメールアドレスを確認します。

こちらのメニューへ初めてアクセスすると、メールアドレスのパスワード設定を求められます。

ログインパスワードには管理画面へログインするときのパスワードを、メールパスワードには任意のパスワードを設定してください。
確認用メールパスワードにもう一度メールパスワードを入力してパスワード設定を実行します。

 

設定が完了すると下記のようなメールアドレス情報が表示されます。

このメールアドレス情報を設定することでショップ用の管理者メールアドレスshop@[アカウント名].shop-pro.jpが使用できるようになります。

 

2.管理者メールアドレスの項目にメールアドレスを設定する

ショップ作成メニューの開店・閉店設定に戻ります。


通知メールの項目に設定欄が5つあります。
必須設定項目は管理者メールアドレスのみです。
これは前述の通り、お客様へのメール送信やお問い合わせの通知など様々な用途で使われるアドレスです。
ここに先ほどのカラーミーショップから無料で付与されたメールアドレスを設定しましょう。

 

その横にあるチェックボックスの注文確認(自動送信)メールを送るはチェックを入れたままで良いと思います。
メールアドレスのショップタイトルはお客様がメールを受信したときに表示される送信者名です。
日本語も可ですので、ショップ名を入れておきましょう。
その他の設定については後からで構いません。

 

3.自分が使っているメールソフトで上記のメールアドレスを送受信できるように設定する

カラーミーショップの管理画面上では設定が完了しましたが、これではお客様とカラーミーの間でメールのやりとりはできても、カラーミーとショップのパソコンでメールをやりとりすることができません。
最後にカラーミーとショップのパソコン間でメールをやりとりするための設定が必要です。

 

この設定についてはショップのパソコンで何のメールソフトを使っているかによって設定手順が異なります。
設定に使う情報は、

に表示されています。

 

あとはこの情報をショップのメールソフトに設定すればOKです。
→ メールの設定マニュアル

 

 

が、「そんなのわかんないよー!」という方のために、簡単な設定方法も用意されています

 

使っているメールソフトが『Windows Mail(Vista)』・『Outlook Express 6.0』・『Windows Liveメール』のいずれかならば、アカウント設定ファイルをダウンロードして楽に設定ができます。

 

メールアドレスの情報が表示されている画面に戻って


メールアカウント情報の下にあるアカウント設定ファイルのダウンロードを使います。

 

メールの差出人名にショップ名を入力し(好きな名称でも良いです。メール送信時に相手へ見える名前です)、サーバーにメールを残すのチェックボックスはチェックをはずした方が良いでしょう。(チェックした状態でも当面は問題無いでしょうが、忘れた頃にトラブルが発生します)

 

後はダウンロードしたファイルを使って、メールソフトに設定します。
各メールソフトごとの設定方法はアカウント設定ファイルのダウンロードのマニュアルを参照してください。

 

メールアドレスの設定にそこまで時間をかけたくない方

管理者メールアドレスごときにそこまで時間をかけたくないという方は

1.カラーミーショップから付与されるメールアドレスの情報を取得する
2.管理者メールアドレスの項目にメールアドレスを設定する
3.自分が使っているメールソフトで上記のメールアドレスを送受信できるように設定する

の1番と3番を省いて、2番で設定するメールアドレスをとりあえずYahoo!メールやGmailなどのフリーメールアドレス、あるいは普段からご自身が使っているメールアドレスに設定しても構いません。
ただ、営業を本格的に開始するまでにはきちんと設定することをおすすめします。
誰だってショップから届くメールの送信元がフリーメールアドレスや個人のプロバイダメールアドレスだったら不安になるでしょう?

 

自分で用意したメールアドレスを使いたい方

別途自分でメールアドレスを準備している方は

1.カラーミーショップから付与されるメールアドレスの情報を取得する
2.管理者メールアドレスの項目にメールアドレスを設定する
3.自分が使っているメールソフトで上記のメールアドレスを送受信できるように設定する

の1番を省いて、2番で設定するメールアドレスに自分で用意したメールアドレスを設定してください。
もちろん3番の設定は自分で行う必要があります。(Webメールでも構いませんが)

トップページ設定

ここでは最低限ショップタイトルの編集をします。

 


ショップタイトルは自分のショップ名を含むタイトルを入れれば良いでしょう。
検索エンジンでの検索結果にも影響しますのでショップ名+ショップのアピールポイントや簡単な説明を入れると良いかもしれませんが、あまりに長いと逆効果になりますのでご注意を。

特定商取引法


ここでは特定商取引法によって義務付けられている表示の内容を編集します。
入力欄は全て埋めておきましょう。
資格・免許については資格や免許が必要の無い商材であれば空欄で問題在りません。

 

また、この設定で入力欄となっている情報は特定商取引法で定められた内容プラスアルファとなっています。
ですから必ずしも全部埋める必要は無いのですが、何が必須で何が任意なのかを知らないあるいは調べるのが面倒な人は全部埋めておいた方が無難です。
なお、公開メールアドレスは必ずHTMLエンティティ化しておくようにしましょう。

 

エンティティ化って何よ?

人間の目にはメールアドレスに見えても、アドレス収集プログラムからはアドレスに見えないようにするための方法です。
厳密にはプログラム側でも対応しようと思えばできると思いますが、現状ではエンティティ化していないアドレスも山ほどあるため、わざわざ少ない量のアドレス取得のためにデコードしてまでメールアドレスを収集しようとは思わないようです。
現時点ではエンティティ化は有効な迷惑メール対策です。

 

これをやっていないと、迷惑メール業者がショップのメールアドレスを自動収集して勝手に営業メールや迷惑メールを送ってくるようになりメールソフトの受信トレイが大変ステキなことになります。
エンティティ化しても人間が直接ショップサイトからアドレスをコピペすることもできるので、迷惑メールが皆無になるわけではありませんが、自動収集プログラムには有効なので迷惑メールの絶対量が相当数減ります。
某大手ショッピングモールではこの機能が無いために迷惑メールの数がカラーミーと比べて非常に多く、時々アホな業者がアドレス流出祭りをやらかしてくれます。

 

手順としては
HTMLエンティティ化はこちらをクリックして

メールアドレスを入力して

このリンクのどちらかをクリックします。(どちらでも良い)

これでOKです。

 

公開メールアドレスの入力欄にはimgタグも使えるので、メールアドレスの文字列を画像でつくって表示させるとなお良いでしょう。
エンティティ化よりもさらに迷惑メールへの耐性が高くなります。

プライバシーポリシー


最初からサンプル文が用意されているので、基本的には自分のショップにあわせて編集するだけでOKです。
汎用的な記述になっていますので、よくわからないならとりあえず初期入力状態のまま営業開始しても良いと思います。

関連ページ

決済の設定をする
ネットショップに取って大事な決済手段の設定です。カラーミーショップでは簡単に決済方法を設定できます。
配送を設定する
ネットショップでは商品お届け方法も大事な設定。カラーミーショップでは時間指定や複数の配送方法を設定する事もできます。
メールの設定をする
お客様との大事なコミュニケーションツールであるメールの設定はこちらで行います。
デザイン設定をする
カラーミーショップ最大の売りはデザインカスタマイズの自由度。サイトデザインはこちらから設定します。
商品を管理する
ネットショップで販売する商品の登録や設定を行います。カラーミーショップでは項目を埋めていくだけで商品ページが自動で作成されます。
運営手順の確認
ネットショップの開店に先だって、実際に商品が売れた時の運用をシミュレートしてみましょう。

 
ホーム 機能 プラン 費用 申込手順 導入手順