カラーミーショップでネットショップを開店

メール内容設定



ショップから購入者へ送信するメールのテンプレートを編集します。

ここで設定したメールは受注管理で注文のステータスを変更した時に送信されるメールのもとになります。



メールは手動で1通ずつ送信することもできますが、メール送信の設定を送信するにしておくと一度に複数のお客様へメールを送信できるので手間が省けます。

PC用とモバイル用の設定がありますが、最初はPC用だけ設定してモバイル用は後回しにしても良いでしょう。

時間に余裕があればモバイルショップも最初からオープンしたいところですが、あっちもこっちも手を付けて結局全部が中途半端になるより、まずはPC用に絞って設定をした方が良いと思います。



メールのテンプレートは全部で6種類

決済URL送信についてはクレジット決済やコンビニ決済などを契約しないと必要も無いので、最初の段階では残りの5つを設定します。




注文確認(自動送信)はお客様が注文入力を終えた時点で自動的に送信されるメールです。

受注は管理画面でショップ側が注文を確認して受注処理を行った時に送信されるメール。(自動で送信しない設定も可能)

入金は管理画面でショップ側が入金確認の処理を行った時に送信されるメール。(自動で送信しない設定も可能)

発送は管理画面でショップ側が発送完了の処理を行った時に送信されるメール。(自動で送信しない設定も可能)

問い合わせ確認(自動送信)はお客様が問い合わせフォームから問い合わせを入力した時に自動的に送信されるメールです。





メールの最初の部分と最後の部分だけが編集できます

中間の変更できない部分は注文内容情報や顧客情報などが表示されます。

具体的なメール文のイメージはマニュアルのサンプルを参照しましょう。



問い合わせ確認のメールテンプレート以外はサンプル文が入力されているので、それを流用して編集しましょう。(フッターにショップの署名を入れたりとか)

関連ページ

ショップ情報の登録
カラーミーショップでお店をつくる際、まずは基本となるショップの情報を登録しましょう。
決済の設定をする
ネットショップに取って大事な決済手段の設定です。カラーミーショップでは簡単に決済方法を設定できます。
配送を設定する
ネットショップでは商品お届け方法も大事な設定。カラーミーショップでは時間指定や複数の配送方法を設定する事もできます。
デザイン設定をする
カラーミーショップ最大の売りはデザインカスタマイズの自由度。サイトデザインはこちらから設定します。
商品を管理する
ネットショップで販売する商品の登録や設定を行います。カラーミーショップでは項目を埋めていくだけで商品ページが自動で作成されます。
運営手順の確認
ネットショップの開店に先だって、実際に商品が売れた時の運用をシミュレートしてみましょう。

 
ホーム 機能 プラン 費用 申込手順 導入手順