ショップロゴ画像

ショップロゴ画像

ショップロゴ画像はショップ最上部に表示するロゴの画像ファイルを設定する箇所です。
画像を設定しない場合、ショップタイトルに設定した文字列がリンク文字列としてショップ最上部に表示されます。

 

やはり文字列では寂しいですから、ぜひともオリジナルのショップロゴを作って表示してみましょう。

 

 

OFFのアイコン画像をクリックすると、画像の参照ボタンが表示されます。
ダイアログを呼び出してロゴ画像として登録する画像を選択してください。

 

 

 

 

 

httpモードとhttpsモード、2つあるのはなぜ?

httpsモードはショッピングカートや会員登録、お問い合わせ画面など、外部へ漏らしたくない情報を送受信する画面で使われます。
httpモードはそれ以外の画面全般で使われます。

 

httpモードとhttpsモードで別々の画像を設定する事は可能ですが、無理に個別の画像を使う必要はありません。2つとも同じ画像で構わないと思います。

 

もしそれぞれで別の画像を使用する際も、パッと見であまりに違いがありすぎる画像はやめておいた方が良いでしょう。
お客様が「あれ? いつの間にか別のショップに移動してる」と勘違いする原因となってしまいます。

 

画像を指定し終わったら、画面最下部の更新ボタンを押します。

 

登録できるのはgif,jpg,png形式の画像です。

 

更新を実行してから登録されるまで10分ほど時間がかかります。

 

 

登録が完了すると、管理画面上にも縮小されたプレビュー画像が表示されます。

 

 

 

実際のショップでどう見えるかは、管理画面右上にあるショップを表示をクリックします。

新しいウインドウが開き、実際のショップページが表示されます。(閉店や工事中に設定している場合はその設定を反映して表示されます)

 

 

ロゴ画像の変更

参照ボタンを押し、改めて画像を選択してから更新してください。
※新しい画像が反映されるまで10分ほど時間がかかります。

 

 

ロゴ画像の削除

ロゴ画像を削除する場合(そんな事はほとんど無いと思いますが)、ロゴ画像のプレビューが表示されている下にある画像を削除するのチェックを入れて更新してください。

 

 

ロゴ画像の大きさ

ロゴ画像の大きさは特に決まっていません。
ただし、利用しているテンプレートによって幅や高さの合う合わないがあります。
まずはテスト的にいくつかのサイズでサンプルを作成し、テンプレートのデザインが崩れないサイズを導き出しましょう。

サイズを先に確認してからロゴ画像を作らないと、せっかく作成したロゴ画像が作り直しということにもなりかねませんのでご注意を。

※サンプル画像は青一色とか赤一色とか、背景色とは違う色なら何でも良いと思います。

 

 

無理にこの欄で指定しなくても、テンプレートのHTMLを直接編集してロゴ画像を表示させることができます。
日によってロゴ画像を変えたり、複数のロゴ画像を並べたりということもHTMLが理解できていれば可能ですので、オリジナリティを出すためにチャレンジしてみるのも良いと思います。

関連ページ

ファビコン
カラーミーショップにおける運営開始後の「ファビコン」メニューでの設定方法と説明です。
コピーライト
カラーミーショップにおける運営開始後の「コピーライト」メニューでの設定方法と説明です。
お知らせ
カラーミーショップにおける運営開始後の「お知らせ」メニューでの設定方法と説明です。
店長エリア
カラーミーショップにおける運営開始後の「店長エリア」メニューでの設定方法と説明です。

 
ホーム 機能 プラン 費用 申込手順 導入手順