ファビコン

ファビコン

ファビコンはショップサイトをお客様がブラウザにブックマークした際、表示されるアイコン画像です。
ブラウザのタブやURL欄に表示されたりもします。

 

これ↑のことですね。

 

無理に設定する必要も無いですが、せっかくですのでオリジナリティを出すためにアイコン作って登録してしまいましょう。

 

 

登録できる画像形式はico(アイ、シー、オー)のみです。
gifやjpg形式は登録できませんのでご注意ください。

 

 

 

ファビコン画像の作り方

普通にペイントソフトなどからico形式で保存しようとしても、ファイル形式が見つからない場合も多いかと思います。
ですが実はico形式のファイルを作成するのに特殊なソフトウェアは必要としません。

 

Windows標準のペイントソフトでも作成できますし、無料の画像処理ソフトGIMPでも作成は可能です。
もちろん有名どころのPhotoshopやIllustratorでも作成できます。

 

[外部リンク] Windows標準のペイントソフトで作成する方法

 

GIMPで作成する場合は、保存時に拡張子を手入力で「.ico」に変更するだけです。

 

ファビコンのファイル名は必ず favicon.ico とします。(.icoは拡張子)
他のファイル名では登録できません。

 

 

 

ファビコンのサイズ

縦横比は必ず1対1としてください。(例 16x16,32x32,64x64,128x128など)
ただしファビコンのサイズはどんなサイズで登録しても、表示する際に縦横それぞれ16ピクセルに縮小されます。そのため大きなサイズで登録するメリットはありません。

 

とはいえ作成時は大きなサイズで描画した方が作業しやすいのも確かです。16x16のドット絵を描くよりも、大きなサイズで描いたものを縮小した方が見かけ上キレイになります。
デザインするときは256x256といった大きなサイズで作業し、保存する前に縦横比を保持したまま16x16ピクセルにサイズ縮小すれば良いでしょう。

 

 

 

ファビコンの変更

参照ボタンを押し、改めてファビコン画像を選択してから更新してください。

 

 

 

ファビコンの削除

ファビコンを削除する場合(そんな事はほとんど無いと思いますが)、画像の位置にあるファビコンを削除するのチェックを入れて更新してください。

関連ページ

ショップロゴ画像
カラーミーショップにおける運営開始後の「ショップロゴ画像」メニューでの設定方法と説明です。
コピーライト
カラーミーショップにおける運営開始後の「コピーライト」メニューでの設定方法と説明です。
お知らせ
カラーミーショップにおける運営開始後の「お知らせ」メニューでの設定方法と説明です。
店長エリア
カラーミーショップにおける運営開始後の「店長エリア」メニューでの設定方法と説明です。

 
ホーム 機能 プラン 費用 申込手順 導入手順