カラーミーショップでネットショップを開店

無料お試し期間は長いようで短い


無料お試し期間が30日あるので十分に感じるかもしれませんが、実際には30日はあっという間です。

30日のお試し期間中にショップを完全に作り上げようと思わない方が良いでしょう。

過去にショップを開いた経験者とかホームページ作成に長けた方ならいざしらず、初めてショップを開く初心者の場合は毎日8時間作業でもしない限りおそらく間に合いません。

多くの方が本業を抱えながらだったりショップ作成以外にも仕事を抱えながらの作業になるでしょうから、時間が足りなくなるのは容易に想像できます。

ありがちな失敗


で、大抵の初心者がはまりやすいのがデザインに凝りすぎて時間が過ぎていくパターンです。

お試し期間でやるべきことはきれいなデザインのショップを作り上げることではなく、カラーミーでは何ができて何ができないのかを知ることです。

デザインなんて後からいくらでも変えられます。

優先すべきは使い方や機能の確認


お試し期間中はデザインをとりあえず横に置いといて、この期間は実際にオープンした後のショップ運営をイメージしながら管理画面の操作や機能を確認することに費やした方が良いでしょう。

決済方法はどうやって設定するのか、送料はどうやって計算していくのか、ショップページのどこが変更できてどこは変更できないのか、お客様から注文が来た時にどういう流れで操作を進めていくのか、等々。

カラーミーのサービスで自分のイメージするショップが作れるかどうかを30日で判断しましょう。もともと無料お試し期間はそのためのものです。

デザインは後回しでも良いんです、ホント

デザイン編集の機能にあまり掛かり切りにならないよう気をつけてください。

どのみちカラーミー以上にカスタマイズが自由なサービスはそうそうありません。(一からホームページを作ってショッピングカートを組み込むなら話は別ですが、相当な知識と技術が必要になります)


 
ホーム 機能 プラン 費用 申込手順 導入手順